スポンサードリンク

脳のサプリメント「フェルガード」に普及品が誕生しました。 記憶力の老化が気になる方にオススメします

フェルガード100【日本デトックス株式会社 通販部】
『フェルガード100』 は、米ぬかから抽出されたフェルラ酸と、古くから薬用・食用ハーブとして用いられたガーデンアンゼリカ抽出物を主成分とした脳のサプリメントです。 日本の臨床医の間でも注目されております。 日本は長寿世界一です。 しかし、体だけでなく脳も健康でなければ何もなりません。 日本が寿命の長さだけでなく、人生の質においても世界から注目されるようになるお手伝いができることが 『フェルガード100』 の願いです。
記憶力の老化が起こるのは、年とともに脳内の分解酵素の働きが衰え、アルツハイマー病の原因物質と言われるベータアミロイドという特殊なタンパク質が蓄積され、脳神経細胞(ニューロン)をつないでいるシナプスでの神経伝達が悪影響を受けるためだと言われています。 『フェルガード100』 の主成分であるフェルラ酸は、ベータアミロイドによるシナプスでの神経伝達物質(アセチルコリン)の減少や脳内の炎症を抑制し、記憶・学習障害を緩和する働きがあることが明らかになってきました。 また、ガーデンアンゼリカの抽出物には、アセチルコリン分解酵素を阻害するクマリン酸が含まれています。 記憶力へのフェルラ酸の働きをより増強しています。
posted by geneki at 22:13 | 健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。